025 gloria blue nega

Concept of CSR activities 環境・社会活動のマネジメント

活動実績

コマツのCSR重点分野と活動実績(本業を通じた活動)

活動実績

コマツのCSR重点分野・重点活動に対する具体的な取り組み実績は以下の通りです。
+をクリックすると内容が表示されます。

本業を通じた活動

重点分野1:生活を豊かにする -社会が求める商品を提供する-

商品の稼働現場と事業所における環境対応
商品のライフサイクルにおける環境負荷低減

2018年度の実績実例
  • 排ガス規制(Tier4 Final)への対応(通年)
  • 建機のCO2排出削減

関連記事

  • 国内生産工場のCO2削減 △39.8%(対2000年)
  • 海外生産工場のCO2削減 △33.6%(対2010年)
  • 国内の水使用 △51.3%(対2010年)
  • 協力企業への電力削減活動の水平展開(96社)

安全性の向上(お客さま、社会、社員、ビジネスパートナー)

2018年度の実績実例
  • 国内コマツグループ全社員を対象とした心肺蘇生訓練

関連記事

  • 健康づくり5か年計画推進(国内:生活習慣病、がん対策、タバコ病、メンタルヘルス)

関連記事

  • 協力企業への安全パトロールの実施(99社)

関連記事

重点分野2:人を育てる

コマツウェイを通じた人材育成 (社員、協力企業)

2018年度の実績実例
  • 年間研修時間58時間(単独社員一人あたり)
  • 年間研修費用245千円(単独社員一人あたり)

関連記事

  • 海外現法でのQCインストラクター研修継続

関連記事

関連記事

ブランドマネジメントを通じた人材育成 (社員、代理店)

2018年度の実績実例
  • ブランドマネジメント活動の質向上と拡大

関連記事

社員の尊重、ダイバーシティ

2018年度の実績実例
  • 社員のワークライフバランス(コマツ単独の有休取得平均日数:19.5日)

関連記事

  • 女性社員の交流研修会を開催
  • 女性社員向けキャリアプラン研修を継続

関連記事

  • 障がい者雇用の促進(単独雇用率2.55%)

関連記事

重点分野3:社会とともに発展する

ステークホルダーとの双方向のコミュニケーション

2018年度の実績実例

関連記事

コーポレートガバナンスとコンプライアンスの徹底

2018年度の実績実例
  • コマツマイニング(株)の設立(2018年4月)

関連記事

  • CR監査の実施(521件)
  • コンプライアンス教育の実施(のべ約 32,400名)
  • 「みんなのコンプライアンス」累計 160号発行(2019年3月時点)

関連記事

ビジネスパートナーを含めた環境・労働・社会規範遵守の促進

2018年度の実績実例
  • 協力企業への安全パトロールの実施(99社)
  • 電力半減活動の水平展開(96社)
  • CO2排出量削減活動(10社)
  • 下請法リフレッシュ教育(関係部門・関係会社929名)

関連記事

株式会社ディ・エフ・エフ

コマツのCSR重点分野と活動実績(社会貢献活動)

社会貢献活動

重点分野1:生活を豊かにする -社会が求める商品を提供する-

農業支援 (ICTブル)

2018年度の実績実例
  • 多機能ICTブルによる圃場均平化と直播栽培の推進

重点分野2:人を育てる

建設機械やものづくり分野での地域人材育成支援

こまつの杜の活動
(OB・OGによる理科教室、花育活動)

重点分野3:社会とともに発展する

災害復興支援

対人地雷処理とコミュニティ開発支援

日本花の会への支援

CSR室, 環境管理部, コーポレートコミュニケーション部, 株式会社ディ・エフ・エフ