025 gloria blue nega

Theme 1 : Enhancing Quality of Life 重点分野1:生活を豊かにする

事業活動と環境の関わり

B-1_事業活動における環境負荷(インプット/アウトプット)

事業活動と環境の関わり

製品のライフサイクルにおけるインプットとアウトプット

コマツグループは、さまざまな部品や原材料を調達し、生産工程では材料、水、エネルギーや化学物質などの多くの地球資源を活用してお客さまに商品を提供しています。このような事業活動は各段階で環境負荷を生み出します。

そのためコマツグループでは、事業活動に関わる環境負荷を把握し、中長期目標を策定し、環境負荷の低減に取り組みながら、より付加価値の高い商品やサービスの提供を続けていきます。

海外を含むコマツグループの事業活動にともなう環境負荷(2019年度)

第三者保証チェック

海外を含むコマツグループの事業活動にともなう環境負荷(2018年度)
CSR室, 環境管理部, コーポレートコミュニケーション部, 情報戦略本部, 生産本部, 調達本部, 開発本部, 建機マーケティング本部, ライフサイクル事業部

B-2_地域別の環境負荷指標

地域別の環境負荷指標

第三者保証チェック

Scope1:事業者から直接的に排出するCO2

(発電機、ボイラなどの使用によるCO2排出)

Scope2:事業者から間接的に排出するCO2

(購入した電気、蒸気、温水によるCO2排出)

エネルギー

水資源

CO2 (Scope1+Scope2)

廃棄物

環境管理部, 生産本部